【面壁九年】

【面壁九年】

通常価格
¥29,000
販売価格
¥29,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

南インド国王の三男として生まれた”達磨”は、壁に向かって座禅を組む修行を9年間も続け、その過酷さから手足が腐り落ちてしまった為、手足のない丸い形になったと言われています。

このことから、ひとつのことに忍耐強く専念してやり遂げることの例えで「面壁九年(めんぺきくねん)」という言葉が生まれました。

願い事が叶った時に右目を入れるという目入れの風習に着目し、将来この絵のオーナー様に目入れをしていただく為の共同作品として制作しました。